フィットネスクラブに通いだしてから脱毛をすることを決心

フィットネスクラブに通いだしてから、夏場だけではなく、冬でもクラブに行く時はTシャツを着る為一年中常に腕や脇を無駄毛処理しておかないといけなくなったので、エステへ行くことを決心しました。

脱毛のメリットは、無駄毛処理を自分で行わずに済みますし、毛穴がきゅっと引き締まりお肌の透明度や明るさがアップするし、自分で処理を行ったときのように処理忘れがないことです。自分自身で両腕・両脇をお手入れした場合、利き手ではない方の手で剃刀を取り扱ってお手入れする事になるので、お肌を切ってしまう事もあり、ちゃんとできたつもりでも明るい場所で肌をよくチェックすると、処理忘れが出てくるのです。

けれども、サロンに行けば、とても不器用でよく処理忘れがある私なのですが、サロンの専門の方がとても丁寧に手入れしてくれるので安心感があるし、自分で処理した時とは違い肌がカサカサになったり色素沈着を起こしたりしないので、良いと思います。剃刀でむだ毛を処理した時の肌トラブルを避ける為には、脱毛をするといいと思います。

ムダ毛の始末を頑張ってしまった為に、わたしの「毛穴」はちっとも小さくありません。両腕もスネもビキニエリアも揃って「毛穴」が開きっぱなしでみっともないのです。なんでこれ程までに毛穴部分が大きいんだろうと毎日肌が目に止まり悩んでいます。

ですから私はこの肌の毛穴が閉じてくれればと願っています。「毛穴」の大きさを解消する術があるならやってみたいし、いくらか出費がかさんでも結果が出るなら試したいと思っています。願わくは毛の穴を小さくして自信を持って肌を露出できるようになりたいです。

私は毛穴の大きさが目立つようになってからはお肌を見られないようにしています。以前にこの「毛穴」を目撃されてしまい不快な思いをしたのです。ということでそれからというもの、だいたいはお肌の露出を避けて毛穴部分がバレないようにしています。だけどもうこんな暮らしはこりごりなんです。

もっと自信を持って半袖とかも着れるようになりたいです。という事で自分の今の望みは「毛穴」を小さくすることです。ムダ毛の始末が原因で広がった毛穴部分をなんとかして改善したいです。